便秘を解消するには

大きな声ではなかなか言えないけど、実は前から便秘に悩まされている方は多いと思います。2015年の厚生労働省のデータによれば、便秘に悩まされている日本人の数は約470万人にものぼると言われています。26人に1人は排便に関してなにかしらのトラブルを抱えており、老若男女問わず、便秘については多くの方が気になるトピックであると言えます。

一般的に便秘は弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸便秘の3種類に分類されますが、基本的には生活習慣やストレスなどが原因となっているケースがほとんどです。なかには通院を要する深刻な病気の場合もありますが、そうでない場合、まずはご自身で生活習慣の見直しからはじめるのがよいでしょう。

自分が便秘であるという自覚症状が無い方も多いですが、一般的には3日以上の排便がない、1週間のうちの排便回数が2回以下の方は便秘であると言えます。今まで排便回数について全く気にしていなかったという方も、これにあてはまる方は便秘の解消について意識してみる機会を設けたほうがよいでしょう。

食生活を見直したり、運動をしてみたり、便秘対策のためにいろいろ努力をしているけど、いまいち効果を実感できないという方も多いのではないでしょうか。手軽にできる対策として有名なのがビフィズス菌ですが、効率良く体内に摂取するには正しい知識が必要です。

当サイトではビフィズス菌、そしてそれを効率よく摂取するためのオリゴ糖について触れていきます。ぜひ、便秘にお悩みの人はお役立てください。